サイ・ヤング賞最終候補のリュ・ヒョンジンが専属コーチと決別…来季開幕に向け後任探しへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

トロント・ブルージェイズのリュ・ヒョンジン(33)が、キム・ビョンゴン専属トレーニングコーチと決別した。

【写真】リュ・ヒョンジンの妻も!韓国の美女アナ一挙紹介

キムコーチは11月4日、『聯合ニュース』との通話で「水原(スウォン)大学の出講日程やセンター運営などの日程のため、リュ・ヒョンジンとのトレーニング契約延長が難しくなった。リュ・ヒョンジン本人には了解を求めた」と明らかにした。

リュ・ヒョンジン(左)とキムコーチ

韓国体育大学スポーツ医学博士のキムコーチは、過去に野球韓国代表や韓国プロ野球のLGツインズでトレーニングコーチを務めた経験がある。

スポーツ医学分野の専門家として定評があり、昨年12月からはリュ・ヒョンジンの専属トレーニングコーチとして活動していた。

リュ・ヒョンジンは、キムコーチの専門的な管理によってケガなく2020シーズンを終えることができた。

{"IP禁止":"173.252.207.2"}

キムコーチに別れを告げたリュ・ヒョンジンは、来シーズンに向けて新たにコーチを招き、準備を進めるものとみられる。

リュ・ヒョンジンは去る11月3日にソウルで行った記者会見で、「休息を取った後、11月中旬からトレーニングを始める予定」と明かしていた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集