TWICEの日韓CD販売枚数が累計1000万枚を突破!次は海外制覇を狙う?

2020年12月01日 K-POP #TWICE
このエントリーをはてなブックマークに追加

TWICEの日韓におけるCD販売枚数が累計1000万枚を突破した。

【写真】サナの「大胆自撮り」にファン騒然

TWICEは最近、日本と韓国で発売したCD全29枚の累計出荷枚数が1002万9242枚を超えた。

まず韓国では、2015年10月のデビューミニアルバム『THE STORY BIGINS』から今年10月に発表したフルアルバム『Eyes wide open』まで、ガオンチャートの出庫量基準で累計販売枚数は581万8380枚となっている。

次に日本では、2017年6月のデビューベストアルバム『#TWICE』から最近オリコンデイリーシングルチャートで1位となったシングル『BETTER』まで、販売したCDが計421万862枚を記録した。

これによってTWICEは、日韓CD販売枚数“1000万枚突破”の記録を作り、K-POPを代表するガールズグループであることを改めて証明した。

日韓を超えて世界へと進出するTWICE

(画像提供=JYPエンターテインメント)TWICEの『I CAN NOT STOP ME』

海外進出も顕著だ。11月30日14時には、韓国で発表した『Eyes wide open』のタイトル曲『I CAN NOT STOP ME』の英語版音源を正式発売し、海外ファンからの注目にも応えた。

メンバーたちは8月の『MORE&MORE』に続き、2回目の英語曲を発表したことについて、「TWICEに会いたいという世界中のファンの方へのプレゼントになれば」「私たちのファンの方々が今回の歌をたくさん聴いてくれて、存分に楽しんでもらえたらと思う」と、感想を伝えた。

TWICEはこれを記念して11月30日(アメリカ東部時間)、アメリカCBSの深夜人気トークショー『The Late show with Stephen Colbert』のYouTubeチャンネル内のシリーズである『Play At Home』に出演し、『I CAN NOT STOP ME』のパフォーマンスをプレゼントした。

TWICEはこの曲でビルボード「ワールド・デジタル・ソング・セールス」チャート1位を達成し、音楽プラットフォームSpotifyの「グローバル・トップ10・デビュー」チャートでもアリアナ・グランデやサム・スミスなど有名アーティストたちの歌に続く6位を記録するなど、目に見える成果を残した。

また、去る9月に新設され、世界200以上の地域のストリーミングと音源販売量(ダウンロード)を集計して最も人気のある曲をランク付けする「ビルボード・グローバル(アメリカ除く)」チャートで20位、「ビルボード・グローバル200」チャートで35位を記録した。

TWICEの勢いはますます加速しそうだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集