『愛の不時着』のキム・ジョンヒョン、新時代劇『哲仁王后』で“秘密多き”王様に

2020年06月05日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

tvNの新ドラマ『哲仁王后』(原題)の主演キャストが発表された。

本作は、現代を生きる青瓦台のシェフチャン・ボンファンの魂が、朝鮮時代を生きる王妃キム・ソヨンの身体に閉じ込められてからの出来事をコミカルに描くフュージョン時代劇だ。

【注目】イケメン俳優キム・ジョンヒョンが語った「人生の教科書」

チャン・ボンファンの魂が入り込む王妃、キム・ソヨン役は、女優シン・ヘソンが務める。男の魂が入り込んだ王妃の千変万化ぶりを、ダイナミックに表現する予定だ。演技力に定評のあるシン・ヘソンにとって初の時代劇挑戦になるため、期待を集めている。

ドラマ『愛の不時着』でブレイクしたキム・ジョンヒョンは、秘密の多い王・哲宗(チョルジョン)に扮する。

表向きはただの“操り人形”だが、実は強い内面を持つ“ギャップあり”のキャラクターだ。優しい笑顔の中に鋭さを隠した哲宗の姿を時にはコミカルに、時にはシリアスに演じて魅力を引き立たせる見込みだ。

キム・ジョンヒョン特有の愉快な演技で作り出す、もう一つの”代表キャラクター”に早くも期待が集まる。

左上から時計回りでシン・ヘソン、キム・ジョンヒョン、キム・テウ、ペ・ジョンオク

そして女優ペ・ジョンオクが宮中の実勢力である純元王后役、俳優キム・テウが純元王后の弟であるキム・ザグン役に決定。物語に緊張感を与える2人のシナジー効果が見込まれている。

現時点で『哲仁王后』の放送時期は未定。tvNでの番組編成時期を調整中という。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集