『梨泰院クラス』出演女優イ・ジュヨン、個性的な雰囲気で魅せる【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

『梨泰院クラス』のマ・ヒョニ役を演じた女優イ・ジュヨンが、圧倒的なオーラで見る者を虜にした。

【注目】『梨泰院クラス』人気の秘訣は?

ファッションマガジン『marie claire Korea』による今回のビジュアルには、主演映画『野球少女』(原題)を通じて“共感できる青春キャラ”を完成させたイ・ジュヨンの姿が写っている。

撮影とともに行われたインタビューで「限界に達したことはあるか」と聞かれたイ・ジュヨンは「“限界までやり切った”と思ったことは今までで一回も無い」と語った。

続けて「“自分は弱くない”と自らを鼓舞し続け、勇気を得るときがある。現場で私を助けてくれる多くの人からもエネルギーを貰っている」と付け加えた。

作品と役を選ぶ基準については「自分の役が誰かの傷になることは望まない。演技をしようが、日常を生きていこうが、誰の害にもならない方向に向かってほしい」という思いを明かしている。

最後に、次の目標は何かという質問に対してこう語った。

「“Internal Server Error”という質問をたまに受ける。しかし、まったく思いつかない。なぜならこれから私が出会うすべての役は、私が演じたことのないキャラクターであり、まったく同じものは1つもないから。与えられた役割を誠実にこなし、今を一生懸命に生きるのが目標。先のことは考えないようにしてる(笑)」

イ・ジュヨンの魅力あふれる撮影カット&インタビューは、『marie claire Korea』10月号及び同誌のホームページで見ることができる。

(写真=marie claire Korea)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集